ブログトップ

何故フィルムで写真を撮るのか?

今、フィルムで写真を撮るのがブームになってきています。
皆さまは色々な理由があるようですが、一言でいえば私の天邪鬼な性格でしょうか。

テレビでキャノンのデジカメのコマーシャルに犬が飛び上がった瞬間を撮った映像が映りました。
ほら、こんな瞬間もシャッター一つで簡単に撮れます。
ええデジカメさえあればええ写真が撮れるんかい。
ちょっと前にiPhoneが、ほらこんな写真もiPhoneなら・・・
アホかと思いました。
一番重要なのはその瞬間に出くわすことです。
その瞬間に出くわす為の行動を起こすことです。
そこを言わずして、ええ装置さえあれば誰でもええ写真が撮れる錯覚を起こす詐欺のようなものです。

愚痴がこれくらいにして、私がフィルム撮影を再開したのは、下手な鉄砲数打ちゃ当たるで何でも間でもデジカメで撮ってました。
駄作の山とピンぼけの山とくだらん画像ばかりです。
で、ふとキャノンのコマーシャルを見て、デジカメでは不可能な、iPhoneでは不可能な写真を撮るには、フィルムしかないと思ったからです。
皆さんがやってることはしたく無い天邪鬼な性格からです。
でも、フィルム写真が本当に流行ってくると、これもまた私の性格として困ったものです。

気になっていたフィルム2本ゲットしました。
冷蔵庫に眠っています。
とっておきのの時に使うつもりです。
e0382855_19463070.jpg
しかし、NATURAはこの3月で出荷終わりです。
面白いフィルムが消えていきます。


by mrxnoshyashinkan | 2018-03-06 13:06 | 銀塩写真の世界 | Comments(0)