ブログトップ

Canon Old Lens FL 50mm 1:1.8 前期型 後期型

Canon FL 50mm 1:1.8 の前期型と後期型を2本持っています。
今も復活しつつあるフィルム写真がひと昔前に高校生が写ルンですを大流行りさせフィルム写真が流行りになった時にポチした後期型と
グルグルボケが出るということで最近ポチった前期型。
後期型は幾らかは忘れましたがちょっと高い数千円?で凄く綺麗なレンズです。
前期型はカビあり絞り羽根が動かないジャンク品で分解清掃で復活しました。
ヤフオクなどで絞りが機能しない物は殆どが油滲み固着が原因ですので復活します。
そういう只ようなレンズを入手してピカピカにするのも楽しいですね。
何故、前期型が欲しかったかと言いますと、
グルグルボケが出る唯一の国産レンズとアトムレンズで放射線が出てるといわれているからです。
ジャンクだけあって、ピントリングのガタツキとヘリコイドの油切れなのか回転にムラがあります。
しかし、写りにはほとんど影響はありませんでした。
FTbでしか撮れなかったので、大蔵省(言い方古っ)にお叱りを受けること覚悟でアダプターを入手。

e0382855_17142199.jpg

まずは、前期型
なんとなく背景がグルグルしています。
V1は素子が小さいから狭い画角なので、微妙!
写りは今のレンズと比べても何もそん色ないですね。
いや、解放で撮っているのですが、合焦部の解像度はナイスです。
e0382855_17371010.jpg


e0382855_18083396.jpg

そして後期型
少しグルグル?してないか。
e0382855_17413985.jpg

e0382855_17422447.jpg

問題はアダプター
両方とも無限遠のピント会いません。
数ミクロン分厚いか?
こういうのって、2ピースにしてネジ込み式で調整できるようにしたらと思います。
まあ、安い中華製なのでしょうがないですが。

e0382855_17433698.jpg




Commented by noblivion at 2018-04-30 00:04
おお、ちゃんとグルグルしてますね♪
小さな1インチセンサーでこれを描写するのは素晴らしい。
私もHelios-44をマイクロフォーサーズ機に付けて撮りましたが・・・
グルグルボケはうまく出ませんでした。
Commented by mrxnoshyashinkan at 2018-04-30 08:29
noblivionさん
おはようございます。
グルグルボケ、微妙です。
沢山撮った中の1枚ですから。
背景がそれらしきになっていたりして偶然かも知れません。
by mrxnoshyashinkan | 2018-04-29 18:00 | オールドレンズの世界 | Comments(2)